子供が野球を始めるベストな時期は?息子を見ていて思ったこと!!

スポンサーリンク
野球場の画像と野球をしている人のイラスト

小学校に一年生になった息子が「野球をやりたい!! 少年野球チームに入りたい!!」と。

そこで ”野球を始める時期はいつがベストなのか?” を、実際に息子を見ていて感じたことや思ったことを中心に、ちょっと考えてみます。

スポンサーリンク

野球を始める時期はいつからがベスト!?

1.遅いよりは早い方が…

今回はあくまで遊びでやるというよりは、少年野球チームなどに入って、真剣に始める時期ということで考えていこうと思います。

いきなりですが、大前提の考えとして「早い遅いで言えば、早い方がいい」のでしょう。

子供の吸収力はすごいものです、その時期に ”より経験を積むこと“ や、”しっかりと基本を身に付けること” はとても大事なことだと思います。

そんな大切な時間を、より多く使えるというのは大きいですよね。

なので「遅いよりは早い方がいい」のかもしれません。

 

では、”早ければ早い方がいい” ということになりますが…どうなのでしょう。

 

 

2.早ければ早い方が…

では、中学校より小学校、小学校より保育園…ということになりますが、それだけではないような…。

自分の子を見てきて思ったのが ”子供は興味の無いことは頑張れない” ということ。

とにかく、親発信ではダメで、子供発信でなければならないということですね。

子供がやる気のない時に、なにをやらせても、あまり意味がないような…「子供の本当にやりたい」と思った時期が大切なように感じました。

”早ければ早い方がいい” と、そんな単純なことでもないように思います。

小学校前の、色々なことに興味を持つ時期は「広い目で見る…色々なことを試させること」も大事なことなのかもしれません。

 

では、”本当にやりたい” は子供は判断できるのか?

 

 

3.本当にやりたいものなのか?

うちの子も保育園の頃は、いろいろなものをやりたいと言っていました。

保育園でサッカー教室があれば…サッカー。

テレビで錦織圭選手の試合を目にすれば…テニス…などなど。

この頃は好奇心も旺盛で、テレビで見たものや、友達がやっているものなどに影響を受けやすい時期です。

子供もべつに中途半端に言っているわけではなく、その時その時で真剣に興味を持ってやりたいと言ってきているのでしょう。

うちの子を見ていても、この時期の子に「一時の興味だけなのか? 本当にやりたいものなのか?」なんて判断することは難しいように思います。

そのへんも考えて、子供の様子を少し見て、アドバイスしてあげるのも必要なのかもしれません。

実際に始めたとして、すぐに違うことを言い出したら「自分でやりたいって言ったんでしょ!!」なんて言ってしまうのでしょうから。

 

では、どんなことで本気は伝わってくるものなのか?

 

 

4.うちの子のやる気が伝わってきた時

うちの子が実際に「本当にやりたいんだな」なんて伝わってきた時のことを少し紹介します。

そう感じたのが、小学校に入ってまもない頃でした。

小学校に入る少し前くらいから、野球に興味を持ち始めたのですが、今までとはあきらかに違ってきたことが…

それは「優先順位」でした。

なにより優先していた順番が変わったこと…。

 

(1) 興味の質が変わった

保育園の頃には、周りでやっているもの、テレビで見たものなど…浅く広く興味を持つことが多かったです。

その頃の子供はそういうものですよね。

それが、変わったなと思ったのが、卒園の時に書いた ”将来のなりたいもの” でした。

野球選手だったのですが、驚いたのはそのことではなく、野球選手と書いたのが息子一人だったことです。

しかも保育園でサッカー教室があったため、三分の二はサッカー選手と書いている中でです。

右に習え的なことが多かったのに「自分の意志でやりたいものができたんだな」と感じました。

 

 

(2) 欲しがるものが変わった

うちの息子は保育園の時から、トミカや仮面ライダーや戦隊物に始まって、ラジコンやゲームなど、周りで多くはやってるものを欲しがっていました。

どちらかというと「流されやすい方なのかな」なんて…保育園の子供はそんなものですかね。

小学校一年生の誕生日に欲しがったものが「野球のネット」でした。

それまでは、ドローンにしようか…ゲームにしようか…なんて勝手に悩んでいたのですが、野球の練習動画を見てからは ”野球ネット” の一点張りでした。

今までは遊ぶもの、いわゆる ”おもちゃ” だったのですが、始めてやりたいことに誕生日プレゼントを使った訳わけです。

 

 

(3) 見るテレビが変わった

今までは、子供番組とアニメがメインでした。

気に入った番組が始まると…なによりも優先、やることもやらずに怒られてばかりでした。

それが、テレビを付けるなり番組表で野球中継を探して見るように。

今まで見てきた番組を見ていても、野球がやっているとチャンネルを変えるようになったのです。

やることもやらずに怒られてばかりは、変わりませんでしたが…。

今までも、サッカーやバレーなども見たがることもあったのですが、子供番組やアニメなど見ていた番組を見ないでってほどでは無かったんですよね。

 

 

 

うちの子の場合はこんな感じで優先順位が変わって行きました。

いままで興味を持った時とは、あきらかに違っていたので「本当にやりたいんだな」なんて感じたのを覚えています。

「大人になるまで続けられるもの」とまでは言いませんが、せっかく始めたことは真剣に少しでも長く続けてもらいたいです。

”続けること、一生懸命やること” で学ぶことも多大にあると思います。

今までとは違うなにか…子供の本気度の目安になるかもしれません。

 

 

 

まとめ

野球を始めるのにベストな時期は?と考えてきました。

いろんなことを吸収していく時期に、多くの時間を費やすのは大きいことです。

ならば、早ければ早い方がいいのだと思います。

しかし、子供のやる気は重要!!

うちの子を見て思ったのは ”本当にやりたいんだな” と伝わってきた時が、ベストな時期なんだなということでした。

 

結局のところ、私の考えは…

「子供の本当にやりたいという気持ちが少しでも伝わってきた時期、そのうえで遅いよりは早い方がいい」

そんな答えになりました。

 

 

 

コメント